本文へスキップ

あなたの暮らしに身近な札幌市南区の行政書士事務所

English available

よくある質問 FAQ

行政書士は、どのような仕事をしているのですか?

行政書士の仕事は、非常に幅が広いです。
簡単にまとめると、以下のようになります。

1.許認可申請など役所へ提出する書類を作成、提出すること、およびその相談を受けること
2.遺産分割協議書など権利義務にかかわる書類を作成すること、およびその相談を受けること
3.会計記帳など事実を証する書類を作成すること、およびその相談を受けること

行政書士に頼んでよいのか分からないときは、お気軽にお問合せ下さい。

メールで相談することはできますか?

はい。メールでのご相談も受け付けています。通常のご相談と同様、はじめての場合は無料です。2回目(2通目)以降も通常のご相談と同じように有料です(1通につき\3,000(税別))。

実際に会うことなく、電話、メールから依頼することができますか?

いいえ。当事務所の方針として、ご依頼いただく際は、必ずお客様とお会いしなければなりません。お忙しいことと存じますが、ご理解ください。


そちらの事務所に行かなければなりませんか?

いいえ。こちらからお客様のご都合の良い場所に出向くことも可能です。ただし、当事務所からご指定場所までの往復交通費を頂戴いたします。また、飲食店をご指定された場合、飲食代もお客様にお支払いいただきます。


誰に相談してよいのか分からないのですが…

ぜひ、当事務所にご相談ください。お客様のお話しを伺い、ご相談内容が行政書士の業務範囲外のことでしたら、ご相談内容に合った弁護士、司法書士、税理士、社会保険労務士等をご紹介いたします。

報酬や支払い方法など、料金のことがホームページに出ていないのですが…

報酬はご依頼内容や難易度によって異なりますので、ホームページに掲載しておりません。当事務所では、お客様からご相談を受けた際に、報酬のお見積りを必ずご提示いたします。支払い方法などについても、ご契約前に必ずお話しいたします。



バナースペース

行政書士山本法務事務所

〒005-0841
札幌市南区石山1条6丁目1-13

TEL 090-6443-8994

Mail: info@solicitor-japan.com

業務時間 平日 09:00 - 18:00
※土日祝も可能な限り対応します。

【お願い】
勧誘・案内等のお電話およびメールは、業務の妨げになりますので、固くお断りいたします。

YAMAMOTO SOLICITOR OFFICE

address: 1-13 6-Chome 1-Jo Ishiyama
     Minami-ku Sapporo Hokkaido

mobile: +81 (0)90-6443-8994

Mail: info@solicitor-japan.com

office hour: 09:00 - 18:00 (Mon-Fri)

business area: Hokkaido